アフィリエイトで稼ぐのにメンターは必要!?

先日、僕のTwitterアカウントのフォロワーさんから質問を頂きました。
内容としては、「Naokiさんは、メンターっていますか?」といったもの。
今回は、この質問に対して回答しようと思います。

ちなみに、メンターというのは、「助言者」とか「よき指導者」って意味です。
メンターの意味が分からない人の為に、念の為^^;

では、話を戻しまして、僕にメンターがいるのかどうか?
結論から言いますと、

 

僕にメンターはいません!

 

証拠画像も公開しているように、僕はインターネット上から2,000万円以上稼ぎましたが、
メンターと言えるような特定の人からノウハウを教えてもらったことは1度もありません。
基本的に、

 

1.稼ぐ為の勉強をする
2.稼げそうだなと思うことを実践してみる
3.結果を分析してみる 

 

こんな感じで、独学でサイトアフィリエイトを始めました。
ちなみに、分析というのは、

 

・何をやったら稼げないのか?
・何をやったら稼げるのか?

 

こういったことを分析したってことです。
それをひたすら繰り返すことによって、徐々にアフィリエイト報酬が増えていきました。
1ヶ月の報酬が初めて100万円を超えた時は、とても嬉しかったですねー。
なお、

 

深く考えずスピーディーに行動しました。

 

具体的には、会社員としての仕事がWEBコンサルタントなので、
まず自分が担当している大手企業様のWEBマーケティングデータを分析しました。
さらに、僕以外の人が担当している大手企業様のデータも分析しました。

 

・どんなキーワードを狙って検索連動型広告を打つと儲かるのか?
・どんなサイトを狙ってディスプレイ広告を打つと儲かるのか?
・どんな導線で見込み客を獲得するのが効率良いのか?

 

テレビCMなんかもガンガン打っている大手企業の
100億円を超える広告費を投じて得られたWEBマーケティングデータを分析しました。

スーパーアフィリエイターと言われいる人でも絶対に見ることが出来ないデータを使って、
僕はとにかくスピーディーに勉強をしました。
そして、すぐにアフィリエイトサイトを作ったわけです。
というわけで、

 

1.稼ぐ為の勉強をする
2.稼げそうだなと思うことを実践してみる
3.結果を分析してみる

 

あくまで僕の場合ですが、この流れで実践することでそれなりに稼げました。
ですので、メンターがいなくても、少なくとも「良き教材」があれば問題はないはずです。
僕の場合は、「大手企業のWEBマーケティングデータ」が教材ってわけですね。

勉強→実践→分析のサイクルをスピーディーに回して、
アフィリエイト報酬をガンガン増やしていきましょうね!


コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.