完璧主義者はサイトアフィリエイトで成功しない!

アフィリエイトサイトのデザイン制作、記事作成、画像編集・・・
あなたは完璧主義者のように何でもかんでも完璧にこなそうとしていませんか?
もし、完璧主義者のようになっているなら、かなりマズイです。

とりわけ、サイトアフィリエイト初心者が全ての行動を完璧にこなそうとするのは危険。
なぜなら、

 

完璧主義者=限られた時間内での作業量が少ない

 

となってしまうから。
もちろん、1日に大量の情報を収集したり、物凄く綺麗なサイトを作ったり、
徹底した美しい日本語で記事を書いたりするのは悪いことではありません。

しかし、僕たちが目指しているのはアフィリエイト報酬を得ることですよね。
そうであれば、「限られた時間の中でいかに作業量を増やすか?」が重要なわけです。

1記事のアフィリエイトサイトよりも、10記事のアフィリエイトサイト。
10記事のアフィリエイトサイトよりも、100記事のアフィリエイトサイト。
記事が多ければ多いほどSEO対策(検索エンジン上位表示対策)的にも良いですし、
あなたのアフィリエイトサイトへの入り口が増えれば儲けのチャンスが増えます。

 

完璧度70%でいいから作業量を増やすこと。

 

アフィリエイトサイトのデザインが若干変でも問題ありませんし、
記事の日本語が若干変でも問題ありません。画像だって若干変でも大丈夫です。

あなたは他人のサイトを閲覧している時、隅から隅まで見たり読んだりしますか?
そんなことしませんよね。

訪問したサイトの上部をサ~ッと見て、下部へ向かってスクロールしながら、
自分が求めている情報の部分だけちゃんと読む。
こんな感じで流し読みしていることが多いのではないでしょうか。
というわけで、

 

・完璧主義者=限られた時間内での作業量が少ない
・完璧度70%でいいから作業量を増やす
・サイトを隅から隅まで見たり読んだりする訪問者はほとんどいない

 

今回お伝えしたかったことは以上です。
完璧主義者のように全ての作業をこなすのは、
十分に稼いでからでも遅くないと、僕は考えています。

趣味でサイト制作しているならいいですけど、
「まずはとにかく稼ぎまくる!」と心に決めているのなら、
完璧度70%でいいですからサクサクと作業をこなしまくって下さいね!


コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.