ヒト・モノ・カネ・情報を活用してアフィリで月収300万円!

僕もそうですが、月収300万円とか稼いでいるアフィリエイターは、
アフィリエイトを「単なるお小遣い稼ぎ」だとは決して思っていません。
アフィリエイトを「ビジネス」として捉えていることがほとんどです。

思いつきで何となくアフィリエイトサイトへ記事を追加したり、
ターゲット(見込み客)を想定せずに統一感のないブログを作ったり、
短期的なアフィリエイト報酬ばかり追って広告をやたら貼りすぎたり・・・
稼いでいるアフィリエイターは、決してそういうことをしません。

実際、僕のこのブログなんか、アフィリエイトリンクを貼っていませんよね。
全てのページをチェックしても、アフィリエイトリンクは1つも貼っていません。
小銭を稼ぐ為に、僕はこのブログを運営しているわけではないんです。

 

アフィリエイトをビジネスとして捉え、戦略的にサイトを作っていく。

 

僕はこのように考えています。
企業は「売上目標」があって、それに向かって戦略を練りますよね。
それと同じ発想で、僕はアフィリエイトをやっているわけです。

では、「アフィリエイトをビジネスと捉え、戦略的にサイトを作る」とはどういうことか?
大前提として「ビジネスとは価値と価値との交換」ですから、

 

報酬目標を達成する為、訪問者へ価値を与えられるサイトを最短最速で作りまくる!

 

これをどうやって実現するか(どういう戦略で作業を進めるべきか?)ということを
僕は常日頃からよく考えています。

だって、1人でやれることには限界がありますよね。
特に、僕みたいな会社員であれば、激しく時間的な制約もありますので、
戦略的に作業を進めた方が得だって考えています。

そこで、1人で何人分もの作業をこなすのに重要なのが、
下記の4つの経営資源。

 

・ヒト
・モノ
・カネ
・情報

 

経営管理論的な話になってしまいますが、
ビジネスにおいてはこれら4つの経営資源が重要だと言われています。

ヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源をしっかりと調達して、
各作業へ効率的に配分(組み合わせるのもアリ)するとビジネスは上手くいくってこと。

※経営管理論(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/経営管理論

 

サイトアフィリエイトで言えば、
サイト制作とかキーワード選定とか記事作成などの作業がありますよね。
ヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源を使って、各作業を効率よくこなすわけです。
そうすると、1人では到底無理な作業量を簡単にこなすことが出来るようになります。

しかしながら、世の中の多くのアフィリエイターは、
全ての作業を自分だけでこなそうとする傾向にあります。
だから、いつまで経ってもアフィリエイト後発組の僕よりも稼げないんです。

もちろん、アフィリエイトで月に1万円すら稼げていないうちは、
全ての作業を自分1人で行った方がいいです。
どの作業が重要なのかとか、どの作業が時間を食っているのかなどが、
最初のうちは全然分からないから。

しかし、ある程度「稼ぎ方のコツ」さえ掴んでしまえば、
ヒト・モノ・カネ・情報の4つの経営資源を速攻で調達して、
適切に配分していった方がスピード感が出てくると思いませんか?

 

・アフィリエイトをビジネスと捉えて戦略的にサイトを作るよう意識する
・価値あるサイトを作ることを念頭に、まずは月1万円稼げるよう思考覚悟する
・稼ぎ方のコツが分かったら「人・モノ・カネ・情報」を調達してスピードアップさせる

 

この流れでアフィリエイト報酬をどんどんアップさせていきましょう!
いつまでも1人の力で頑張っていては、アフィリエイト報酬の伸び率が悪いですから。

特に、既に稼ぎ方のコツを何となく分かっているアフィリエイターであれば、
今すぐにでも経営資源「人・モノ・カネ・情報」を調達して、各作業へ配分して下さい。
人生という限られた時間を無駄にせず最短最速で稼ぐには、
自分以外の経営資源を上手に使っていくべきですよ!


コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.