外注スタッフへの対応方法4つのポイント

外注スタッフを雇うと、意外と管理に時間を取られてしまうことがあります。
特に、初めて外注スタッフを雇用した時などは、
外注スタッフへの対応ばかりでアフィリエイト作業が全く進まないことも。

最近では、アフィリエイトをやる上で作業を外注化する人も増えましたが、
その分、どうでもいい外注化ノウハウみたいなものが巷に出回っています。
その為、余計な対応までやってしまうアフィリエイターが多いです。
例えば、

 

・外注スタッフにサプライズで割増の報酬を与える
・何かの記念日(誕生日等)にサプライズメールを送る
・親密になることを狙って世間話なんかも交えたメールでやり取りする

 

なんて対応をやっているアフィリエイターもいます。
外注スタッフと信頼関係を築けば、継続して良い仕事をしてくれる・・・
そんな風に考えているのでしょう。

しかしながら、あくまで僕個人の考えですが、
そんなことを考えて外注スタッフの対応をしていたら、
1ヶ月程度の単位で見ても相当な時間を無駄にしていると思います。
はっきり言って、

 

サプライズを考えたり実行したりしても無意味です。

 

そもそも外注スタッフへは「仕事」を発注しているのですから、
サプライズを与えないと良い仕事をしないようでは、
そんな外注スタッフは不要なんですよね。

言い方は悪いかもしれませんが、仕事は仕事なんです。
社長からサプライズがないから・・・とか言って仕事を怠けていたら、
会社でも評価なんてされないですよね、普通。
サプライズなんかではなく、僕の場合は、

 

・作業内容と報酬額を明確にする
・締め日と支払日を明確にする
・継続的に仕事を発注する
・連絡には24時間以内に返事をする

 

この4点を徹底しています。
要は、

 

外注スタッフが安心して継続的に報酬を得られる環境

 

を提供することだけを考えています。
外注スタッフは報酬が欲しくて仕事を受注しているわけですが、
個人間の取引だと「報酬未払い」とか「音信不通」とかのトラブルが多いんです。
ですから、そんな心配がない環境を僕は与えています。
なお、

 

・作業内容と報酬額を明確にする → 最初に決めておく
・締め日と支払日を明確にする → 最初に決めておく
・継続的に仕事を発注する → アフィリエイトの作業はいくらでもある
・連絡には24時間以内に返事をする  → 用件のみメールする

 

このような感じで、外注スタッフの対応に時間はかかりません。
外注スタッフへの対応メールも3~5行くらいしか書きません。
それで全く問題ないんです。

僕はよく「無駄なことはやめて注力するポイントを絞ろう」と言っています。
外注スタッフへの対応も少なからず時間を取られる作業ですから、
効率的に対応するよう心がけて下さいね!


コメント4件

  • ゆうすけ | 2012.07.11 14:05

    これから外注を雇おうと思っているので、とても参考になります!
    無駄なことはやらずに、淡々と仕事を任せようと思います。

  • Naoki | 2012.07.11 22:44

    > ゆうすけさん

    サプライズとかって自己満足になりがちですよね。
    それよりも、明確な報酬条件のもとに安心して働ける環境を提供した方が良いです。
    ゆうすけさんの貴重な時間の為にも、是非とも淡々と外注管理して下さい^^

  • 東條 | 2012.07.17 21:45

    外注さんを雇うのも、企業が社員を雇うのも、同じ発想で行うのがいいんですね。
    やはり安心して働ける環境は大事なんだと気づきました。

  • Naoki | 2012.07.18 20:51

    > 東條さん

    いつ収入がなくなるか分からない場所でなんて働けないですよね。
    安心して働ける環境を作ってあげるのは大事です^^

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.