大量のファッション系キーワードを一瞬で見付ける方法

このブログでもNaoki塾でも、僕はファッション系サイトを作ることをお勧めしています。
ファッション系のキーワードで検索する人は日本中にいますし、
衣食住という言葉があるように、昔も今も未来も生活に密着しているテーマだからです。

つまり、安定的に物凄い需要があるのがファッションというテーマであり、
ファッション系キーワードでGoogleやYahoo等の検索エンジン上位表示すれば、
末永く安定してサイトアフィリエイトで稼げるということなのですね。

とは言え、サイトアフィリエイト初心者さんなんかだと、
一言でファッション系キーワードと言っても「???」となってしまうことがあります。

 

キーワード「ジャケット 通販」
キーワード「ジーンズ おすすめ」
キーワード「スカート 口コミ」

 

サイトアフィリエイト初心者さんはこんなキーワードしか思いつかず、
あっという間に「もうキーワードがないよ」なんてことになったりします^^;

まあ、そもそも、キーワードは考えるものではなく「探すもの」だとこちらの記事でも書きましたが、
頭の中だけでキーワードを考えようとするから、すぐに限界が来るのです。

とにかく、キーワードは「探す」もの。
それは、ファッション系キーワードの場合でも同じです。
で、ファッション系キーワードを一瞬で大量に探す方法の1つがこちら。

 

 

これ、ファッション誌のショップリストが書かれたページです。
ここに「ブランド名」とか「ショップ名」に関するキーワードが所狭しと書いてあります。

これらのキーワード(ブランド名とかショップ名)を軸にして、
2語の複合キーワードとかを狙って記事を書けば相当数の記事が書けますよね。
例えば、「APC 新作」とか「APC 激安」とか「APC メンズ」といった感じです。

 

「でも、こんなキーワードを狙ってアクセスを集めても売るものがないよ!」

 

ここでそんな風に思ったかもしれません。
確かに、ショップ名キーワードなんかで上位表示しても、
アクセスはあるが売るものがないという事態に陥りそうな感じがします。
しかし、それはブラウザの向こうにいる「人」が全く見えていない証拠。

例えば、先ほど例に挙げた「APC」というブランドですが、
これは綺麗目のファッションブランドです。
つまり、GoogleやYahooの検索窓に「APC」関連のキーワードを入力する人は、
ファッションの中でも綺麗目ファッションに興味関心があるということ。

そうであれば、仮にAPCのアフィリエイト案件がなかったとしても、
綺麗目ファッション商品や綺麗目ファッション通販ショップをアフィリエイトすれば売れそうですよね。

それに、「どうしても売るものがない!」なんて時は、
広告がクリックされるだけで報酬が貰えるGoogle AdSenseでも貼ればいいだけです。

ファッション系キーワードを掻き集めたサイトは基本的に大量アクセスが来るようになりますから、
Google AdSenseでもそれなりに稼げます。人さえ集めれば、いくらでも稼ぎようがあるわけです。
というわけで、今回のまとめ!

 

・ファッション誌のショップリストページにはキーワードがゴロゴロ落ちている。
・ブラウザの向こうにいる人がどんなファッションを好むかをキーワードから読み取る。
・人さえ集めれば、お金にする術はいくらでもある。

 

以上です。
今回お話したキーワード探しの方法もすごく簡単です。
今日からすぐ誰でも実践出来ます。

サイトアフィリエイトで月収100万円とか圧倒的に稼ぎたいなら、
日常生活を過ごす上でも常に「キーワードが落ちてないかな?」とアンテナを張りましょう!

僕がやっているアフィリエイト手法は簡単なものしかありませんが、
常に稼ぐことばかり考えているから人より多くの報酬を手にしているのだと思います。
目の前にキーワードが落ちているのにスルーするなんてことは絶対にしませんからね^^


コメント6件

  • 小野 | 2013.04.23 3:23

    先日は質問にお答え頂きありがとうございました。
    つまらないものですがレディースの検索数を調べたのでお使い下さい。
    レディースファッションの月間平均検索数

    多い順ベスト16
    ・ワンピース 550,000
    ・カーディガン 12,100
    ・レギンス 12,100
    ・チュニック 9,900
    ・スカート 8,100
    ・シャツ 8,100
    ・カットソー 8,100
    ・ボレロ 8,100
    ・ブラウス 6,600
    ・キャミソール 6,600
    ・スパッツ 6,600
    ・レッグウォーマー 5,400
    ・タンクトップ 5,400
    ・ニット 5,400
    ・レディーススーツ 4,400
    ・セーター 3,600

  • Naoki | 2013.04.24 22:56

    > 小野さん

    ありがとうございます!
    こういう「数字」の情報って、すごく役立ちます。
    感謝感謝です^^

    ちなみに、ワンピースは市場規模が大きいですねー。
    ワンピースは「マキシワンピ」とか言い回しが色々ありますから記事も大量に作りやすいですし、、
    ワンピースの総合情報サイトを作ったら相当アクセスが来そうですね!

  • よっこ | 2013.04.25 23:06

    ありがとうございます。
    この画像は、なにかの広告?
    気になりますね。
    夏はワンピースの季節ですね。
    ひとつのサイトに複数のブランドを
    入れてもいいのでしょうか。

  • Naoki | 2013.05.05 0:48

    > よっこさん

    この画像は「ファッション誌のショップリストページ(店舗一覧ページ)」です。
    キーワードを探す際に、すごく重宝します。

    また、1つのサイトで複数のブランド名キーワードを狙ってOKかどうかですが、
    全然OKです!ガンガン記事を追加していきましょう^^

  • ちゃらんきゅう | 2013.10.11 9:26

    なおきさん。
    いつもなおき塾でメルマガ拝見してます。

    ネットビジネスに興味があり、
    つい最近ですが、アドセンスを利用した
    トレンドブログに取り組んでいますが、
    今だにアクセスが少ないのは
    1日に一記事しか更新してないからでしょうか?

  • Naoki | 2014.04.29 1:43

    >ちゃらんきゅうさん

    トレンドブログで稼いでいる人は、1日に何記事もアップしています。
    なので、まずライバルよりも更新頻度が低いので、
    検索エンジンからの評価が低い可能性があります。

    また、ライバルのトレンドブログはブログ開設から結構な期間が経過しています。
    最近作ったばかりのサイトよりも数年間毎日更新してきたブログの方が、
    当然ですが検索エンジンからの評価が高いです。

    そして、そういったライバルと同じキーワードを狙って記事を書いていた場合、
    これはもう勝ち目がありませんよね。

    ご質問頂いた内容だけですと何とも核心に迫るアドバイスが難しいのですが、
    自力でトレンドブログで稼ぐなら相当な根気と時間が必要になってきます^^;

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.