≪2013年≫アフィリエイトで成功する秘訣と新年のご挨拶

新年2013年、あけましておめでとうございます!
あなたは、2013年のめでたい元日をいかがお過ごしでしょうか?
初詣に行ったり、お節料理を食べたり、特番を見たりしていますか?

僕は、お正月だからと言って、何もしていないわけではないです。
こうして当ブログの記事もいつも通り更新していますし、
1月中旬に募集再開予定のNaoki塾で使うレポートを執筆しています。

お正月は会社が休みなので、こういう時間を有効活用しないとね!
多くの人が休んでいる時、自分も同じように休んでいては、
並みのビジネスマンと同じ速度でしか自己成長出来ませんから^^;

まあ、それはさておき、新年1発目のブログ記事ということで、
2013年以降のサイトアフィリエイトで成功する為のポイントでも
予想でもしてみようと思います。僕の考えとしましては、

 

競合サイト(ライバルサイト)と差別化を図ること

 

が2013年以降のサイトアフィリエイトでは重要だと考えています。
実際、2012年にはGoogle検索のアルゴリズムが検索エンジンの歴史上最大の変動を遂げ、
存在価値のないサイト・ブログは次々と検索結果から消滅していきました。

どこかのサイトから記事をパクってきたかのようなコンテンツしかないサイトや、
アフィリエイトリンクだらけのページしかないサイトは、
GoogleやYahoo等の検索エンジンから評価を物凄く落とされました。

 

競合サイト(ライバルサイト)と同じようなサイトじゃダメ

 

これはサイトアフィリエイトの世界だけの話ではありません。
普通のビジネスでも、競合企業と同じような商品・サービスしか扱っていなければ、
新規参入する企業は到底太刀打ちすることが出来ませんよね。

例えば、iPhoneと同等の性能・機能を備えた携帯電話が発売されても、
それが新規参入してきた得体の知れない企業の商品だったとしたら、
多くの人はその携帯電話を買いませんよね。

iPhoneより大幅に安いとか、世界中どこにいても通信速度が業界最速とか、
何かしら「その企業ならではの強み」がなければ新規参入は失敗します。
サイトアフィリエイトでも同様で、

 

単なる情報サイトは、既にたくさん存在しています。

 

既に存在するようなサイトと同じものを新規ドメインで作っても、
そんなものは誰の目にも留まりません。

とは言え、「差別化のやり方が分からないよ!」と
思ってしまう人も少なくないと思います。
そこで、以前にも解説した内容ですが、

 

1.ターゲット(想定する見込み客)を絞る
2.そのターゲットにとって役立つ情報をまとめる

※参照:価値あるアフィリエイトサイトを簡単に作る方法

 

僕はこの流れでサイトやブログを作るようお勧めしています。
とにかく「ターゲットを絞る」ことで、競合サイトと差別化を図るわけです。

例えば、単なるダイエット情報サイトではなく、
30代OLの為のダイエット情報サイトとかを作るイメージ。

サイトやブログの「見せ方を変える」ことで、
ターゲットにとって「他とは違うサイト」のように演出します。
というわけで、2013年の新年1発目、今回のまとめ!

 

・2013年以降のサイトアフィリエイトで成功するには、差別化が必要。
・サイトの見せ方を変えることで、サイト訪問者に「他と違う!」と思わせる。

 

2013年以降のサイトアフィリエイトで成功する秘訣(僕の予想)は以上です。
なお、競合サイト(ライバルサイト)と差別化されたサイトを作ることで、
一目置かれる存在になりやすく、リピート訪問者が増えるというメリットもあります。

これは、成果報酬型アフィリエイトだけに有効なことではありません。
Google AdSenseに代表されるクリック報酬型アフィリエイトでも有効です。
リピート訪問してもらえれば、同じ訪問者に何度も広告をクリックしてもらえますよね。

それでは、2013年も当ブログでアフィリエイトに関する濃い情報を発信していきます。
一緒に目標達成へ向けて頑張っていきましょう!2013年も宜しくお願い致します!


コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.