AdSenseで新しいサイズの広告枠はスグ使うべきか?

AdSenseと言えば「レクタングル(大)!」と叫んでしまう僕ですが、
こうしてアフィリエイトの情報を発信していると他のサイズの広告枠についても、
結構な頻度で全国の方々からご質問・ご相談を頂きます。

そこで今回は、AdSenseの新しいサイズの広告枠は使うべきかということをお話します。
あ、もちろん、僕なりの見解に過ぎないので、ご参考程度にして下さいね^^

で、AdSenseの新しいサイズの広告枠。
昔はそれほど多くのサイズの広告枠があったわけではないAdSenseですが、
最近だと、色々なサイズの広告枠がどんどん増えてきていますよね。
例えば、

 

・ハーフページ → 300×600ピクセルの広告枠
・レクタングル(小)  → 180×150ピクセルの広告枠
・ビッグバナー(大) → 970×90ピクセルの広告枠

 

僕がアフィリエイトを始めたばかりの頃は、
上記のサイズのAdSense広告枠は存在していませんでした。

ユーザーが使用するデバイスの多様性に合わせてサイトのレイアウトが変化し、
それに伴ってAdSense広告枠も日に日に色々なサイズが登場しているんですね。

で、こうしてかなりの数のサイズが存在することになったAdSenseですが、
新しいサイズが一般人に向けてローンチされる度に頂くご質問が、
スグに新しいサイズのAdSense広告枠を使った方がいいですか?という類のご質問。

それに対する僕なりの回答としましては、

 

スグに使用する必要はないですよー。

 

というもの。
先行者利益なんて言葉がありますが、
新しい広告枠を使うかどうかに関してはそんなものないと考えています。
むしろ、新しいサイズの広告枠をスグに使うのはリスクすらあると思います。

なぜなら、

 

その新しいサイズの広告枠をターゲティングしている広告主が少ないから

 

です。
新しいサイズの広告枠の登場に合わせて、
すぐさまそのサイズのイメージ広告(バナー画像)を用意する広告主は稀。

通常、AdSenseは「その広告枠へ出稿中の広告主が多い=クリック単価が高騰する」ので、
この「その広告枠をターゲティングしている広告主が少ない」というのは致命的なんです。
僕たちアフィリエイターにとって。

こういった広告主側の事情によって自分のAdSense報酬に影響を与えられるのは嫌なので、
僕は新しいサイズの広告枠はスグに使うことをしません。

あ、もちろん、新しいサイズの広告枠だからと言っても、
何も広告が表示されないわけではありません。
テキスト広告(文字の広告)は表示されますのであしからず。

まあ、とは言え、出稿している広告主が少ない為、
クリック単価が安くなっている可能性があることは変わりませんので、
僕はそういうものにはあまり反応しない感じです。

というわけで、今回のまとめ!

 

・AdSenseで新しいサイズの広告枠が登場しても、スグに使う必要はなし!
・その広告枠に出稿している広告主が少なければ、クリック単価は安くなる!

 

以上です^^
なお、AdSenseは利用者(使っているアフィリエイター)が多いので、
新しいサイズの広告枠が登場して少し経てばたくさんの情報がネット上に出てきます。

そういった情報を調べて、「お!これは使えそうだな!」と思ったら、
所有サイトの一部でテスト的に使ってみればOKですよ!^^


コメント2件

  • empapa | 2014.05.05 7:20

    Naoki様

    早速、聞かせていただきました。

    最初の印象は「時間、短い・・・」という感じでしたが、短い中にすごく効率よくポイントが凝縮されていて、メモを取りながら聞かせていただきました。

    これから、このメモを見ながら、また、この音声を何度も聞き返しながら勉強していきたいと思います。

    送られてくるメール講座も楽しみにしています。ありがとうございました。

  • Naoki | 2014.05.06 22:04

    >empapaさん

    僕が発信するコンテンツは、基本的に短いです。
    長時間かけて読んだり聞いたりすると「何となく賢くなった気がする」のは分かっていますが、
    そんなことよりも「学んだことをしっかり吸収する」ことが大事だと考えております。

    その為、一度に大量のことを記憶出来る人は稀ですから、
    多くの人がより確実に「意味のあること」を学べるよう、
    重要なことだけ可能な限り短くお伝えしています。

    コメントありがとうございました!

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 アフィリエイトで稼ぐWEBコンサルタントNaoki All Rights Reserved.